捻挫


まともに足を着けなかったのが、治療後には歩けましたsign03


 

痛みのとれる早さに驚いた
  その他の感想例(捻挫)はこちらをクリック。

捻挫とは…

足首を捻るなど、関節を無理なく動かせる範囲以上に動かしてしまったとき、関節包や靭帯などを損傷してしまうことがあり、これを捻挫と言います。
靭帯に損傷が見られない場合には骨折をおこしていることもあるため、注意が必要です。
また、捻挫は損傷具合によって治療方法や期間の程度が大きく変わってくるので注意が必要です。

捻挫の注意点

●歩き方・走り方を直す
捻挫は基本的にスポーツ外傷なので、捻らないように気をつける以外に予防の方法はありません。
ただし、足首を捻りやすくする原因は減らせます。
例えば、ヒールの高い靴や足に合っていない靴を履いていると階段で踏み外す、道でつまずく事もあるでしょう。
それが原因で捻挫を招いてしまうケースもあるのです。
多くの場合、歩き方・走り方に問題がありますので、そこを見直す必要があります。
また、履いている靴を見直す事も重要なポイントになりますので、スポーツをされている方も動きやすくて、履いた時に安定感のあるものを選ぶようにした方が良いでしょう。
筋力を使って地面を蹴る歩き・走りをしていると脚の筋が硬くなりケガをしやすくなるため、蹴らない歩き・走りに直すことで捻挫予防に繋げる事ができるでしょう。


●一般的な治療方法と治療期間
上記の通り、治療方法や治療期間は損傷の程度によって違いますが、捻挫をした直後はアイシングを行うことで、内出血や腫れを抑えます。
その後医療機関でテーピングやギプスなどを使い、必要以上に動かないよう固定する治療方法が一般的となっています。
固定する処置を行った場合の一般的な治療期間は固定が取れるまで約3週、その後リハビリの期間が約3週で、合計約1ヶ月半程かかってしまいます

患者様からのお声をご紹介

事前の予防が何より大切ですが、捻挫してしまった場合には早急に適切な対応を行い、悪化を防ぐことが大切になります。
豊橋市・豊川市周辺で接骨院をお探しの方は、当院をご利用ください。
当院では、捻挫をはじめ、肉離れシンスプリントなど、脚に関する施術を得意にしております。
スポーツをされている方はもちろん、普段の生活の中で捻挫をしてしまったという方もお気軽にご相談ください。
まほろば接骨院 ホームページを見たとお伝えください 0532-56-7400 診療時間:8:30~12:00、15:30~19:30 休診日:日曜、祝日、祭日、水・土曜午後 前田二丁目バス停より徒歩1分(豊橋駅3.4番バス乗り場にて乗車) ※アピタ向山店さんから豊橋駅に向かい信号2つ目かど

新着情報

一覧を見る

2017/08/15

臨時休診のお知らせ
8月20~22日(日~火)の3日間は、全日本中学校陸上競技選手権大会の参加選手のケアに携わらせていた...

2017/06/23

臨時休診のお知らせ
大変ご迷惑をおかけしますが、6月24日(土)はセミナーに参加するため休診させて頂きます。ご理解のほど...

2017/04/14

臨時休診のお知らせ
大変ご迷惑をおかけしますが、4月15日(土)はセミナーに参加するため休診させて頂きます。ご理解のほど...

2017/01/03

年末年始のおしらせ
大変ご迷惑をおかけしますが、12月30日~1月5日までお正月休みとさせていただきます。お間違えのない...

所在地 〒440-0865 愛知県豊橋市向山台町1-10 ホームページを見たとお伝えください 0532-56-7400

お問い合わせ 詳しくはこちら

ブログ更新情報

一覧を見る

2017/07/18

『まほろば接骨院』スタッフのブログ
【夏の思い出】 もうセミの声がきこえてきますね〜毎年この時期になるとエアコンがきいた涼しいリビングで...

2017/06/29

『まほろば接骨院』スタッフのブログ
【半年終わります  】 空梅雨といわれ、もうすぐ7月と思っていたら,この間の雨は凄かったですねまるで...

2017/05/18

『まほろば接骨院』スタッフのブログ
【 憎きうおの目   】 長年うおの目はあったのですが、初めて貼る薬を使ってみました。あの皮膚が白く...

2017/04/26

『まほろば接骨院』スタッフのブログ
【 春なのに 】 もうすぐ5月なのにやり残したことがあるのでしっくりしません。つくしを採りに行き佃煮...